2007年03月31日

能登半島地震の被災者義援金受付口座

イーバンク銀行(ネットバンク専用銀行)では、
能登半島地震の被災者義援金受付口座を開設したそうです。

能登半島地震は、
3月25日に石川県能登地方で発生しました。

能登半島地震の被災者とそのご家族に対して、
心からお見舞いを申し上げます。


能登半島地震の影響で、
石川県輪島市の伝統工芸の「輪島塗」産業に、
深刻な被害が広がっているそうです。

輪島塗の販売店や美術館の多くが、
能登半島地震の影響で漆器や建物に被害を受けました。

石川県輪島漆芸美術館では、
屏風(びょうぶ)や衝立(ついたて)など展示品に被害が出ています。

修理費として約100万円がかかるようです。
また、
余震のたびに広がる建物の段差や亀裂の改修に、
4000万円以上かかるとみられています。


能登半島では復旧に追われていて、
被害実態さえまだ、把握できていないほどです。

観光客が減るのではないか、
という懸念の声も出ています。

 

イーバンク銀行では、
被災者の方々に対する義援金受付口座を開設しました。

あなたはイーバンク口座を利用して、
1円から寄付のための送金ができます。

寄付の受付は、24時間可能です。
手数料無料です。


イーバンク銀行にご協力いただいた義援金は全額、
イーバンク銀行が被災者救済のために贈呈するそうです。


「イーバンク銀行(ネットバンク)の使い方」のトップにもどる
posted by ちほりん at 05:48 | 能登半島地震の被災者義援金受付口座

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。